パソコン

「このコマンドは共有ファイルで実行することができません」の対処方法【Excel】

こんにちは!まさあき(@pooloyolo)です。

Excelで書類を作成していると、警告が出ました。

「このコマンドは共有ファイルで実行することができません。排他モードで開いてください」

Excelのシートを増やそうとしただけなのですが、共有モードでは警告が出るのですね。

対処方法は「ブックの共有を解除」をクリックすると自由に編集可能です。

この警告の対処方法についてお話しします。

ブック共有の解除

共有モードの場合[共有]と表示されています。

この[共有]モードを解除するには「校閲(こうえつ)」のリボンから「ブックの共有を解除」をクリックすると完了です。

 

【Excel】2019「ブックの共有」を設定してみよう!ブックの共有とは、複数のユーザーで同時にエクセルデータを編集・更新できることをいいます。共有を設定すると、制限される機能があるので、あらかじめ作成された様式(フォーマット)に複数人のユーザーで、データを入力していくといったイメージでエクセルデータを共有しましょう。...

Excelの「共有」で制限される機能

Excelのデーターを他のユーザーと同時に更新できる便利な機能です。

しかし、「共有」を設定すると制限される機能があります。

この機能を使用する場合は、ブックの共有を解除しましょう。



おわりに

いかがだったでしょうか。

今回のブログでは、「このコマンドは共有ファイルで実行することができません。排他モードで開いてください」と警告が出たときの対処方法をお話ししました。

操作は「校閲(こうえつ)」のリボンから「ブックの共有を解除」をクリックすると完了です。

皆さんのお役に立てたらうれしいです。

 

リボンが消えた【Microsoftoffice】Excel、Wordリボンが表示されなくなったら、タブをクリックしてリボンの右側にある画びょうのマークをクリックすると解決します。キーボードのCtrl+F1でも教示/非表示できます。...
ココナラのクリエイターに依頼する
PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
まさあき
「まさあき」といいます。 山形県の自然豊かな場所で親子3人と猫3匹でほのぼの生活しています。 只今51歳!剥げちゃって「髪なし」です! 2020年5月からブログ開始。 2021年からギター初心者がYouTubeに初投稿。 Twitter好き!朝活継続中。 一日一日をポジティブに、そして「良い一日」にできるように行動しています。 このブログは、そんなおじさんの思い付きを「ゆる~く」発信しています。