マイクロソフトオフィス

【Excel】シートをコピーする「2つの方法」

こんにちは!まさあき(@pooloyolo)です。

このブログでは、Microsoft office 【Excel】のシートの内容をそのままコピーする2つの方法についてお話しします。

  • sheetのタグを右クリックする
  • sheetをキーボードの「Ctrl」キーを押しながら左右にドラッグする

同じ様式(フォーマット)をそのままコピーして修正したい時などにとても便利です。

では、エクセルで作成した「請求書」を例に、コピーしてみましょう。

シートのタグを右クリック

下の図のようにシートの「タグ」を右クリックします。

「移動またはコピー」をクリックします。

  1. 「コピーを作成する」にチェックマークを入れます。
  2. 「OK」をクリックします。

これでシートのコピーが完了です。

シート名が「請求書(2)」となり、シートの内容が全く同じものが複製されています。

この右クリックでは、シートの「名前の変更」や「シート見出しの色」などいろいろな編集ができます。

Ctrl+ドラック

もう一つの方法として、キーボードの「Ctrl」を押しながら、シートのタグを左クリックして「ドラック」します。

sheetのコピーだけならこれが一番簡単です

シート名が「請求書(3)」の名前でコピーが完了しました。

新しいシート

ちなみにですが、シートの右側にある「⊕」をクリックすると新しいシートが表示されます。

「Sheet4」という名前で表示されました。

別ファイルとして保存

コピーしたシートを「新しいブック」として別ファイルに保存することができます。

先ほどと同じように、シートのタグを右クリックします。

「コピーを作成する」にチェックマーク☑を入れて、下の図のように、赤い枠の「Ⅴ」をクリックします。

「新しいブック」を選択してクリックすると、新しいエクセルファイルとして表示されます。

おわりに

シートをコピーする「2つの方法」と、「新しいシート」の表示方法、そして「新しいブックとして保存」する方法をお話ししました。

シートをコピーする方法は以下の2つです。

  1. シートを右クリックする方法
  2. シートをCtrlキーを押しながらドラックする方法

Excelでの作業が一段と効率よくなりますので、ぜひ使ってみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

【Excel】2019「ブックの共有」を設定してみよう!ブックの共有とは、複数のユーザーで同時にエクセルデータを編集・更新できることをいいます。共有を設定すると、制限される機能があるので、あらかじめ作成された様式(フォーマット)に複数人のユーザーで、データを入力していくといったイメージでエクセルデータを共有しましょう。...
置くだけ簡単!工事不要!【SoftBank Air】

ブログ村に登録しています。

PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
まさあき
「まさあき」といいます。 山形県の自然豊かな場所で親子3人と猫3匹でほのぼの生活しています。 只今51歳!剥げちゃって「髪なし」です! 2020年5月からブログ開始。 2021年からギター初心者がYouTubeに初投稿。 Twitter好き!朝活継続中。 一日一日をポジティブに、そして「良い一日」にできるように行動しています。 このブログは、そんなおじさんの思い付きを「ゆる~く」発信しています。