CAD

【角度寸法】の使い方|HO_CAD「寸法」②

まさあき

このブログはHO_CAD paoの「寸法」解説2回目ということで角度寸法について解説します。

「寸法」はコマンドパネルの下部にあります。

寸法コマンドをクリックすると、次のようなサブメニューが表示されます。

  • 寸法値
  • 縦寸法
  • 横寸法
  • 任意方向
  • 角度寸法
  • 半径
  • 直径
  • 円周
  • 面積

この9つ寸法タイプの中から「角度寸法」を選択してスタートしましょう。

各名称

寸法コマンドでは、計測点をマウス指示する場合は常に「読取」になります。
このため、測定点指示の場面でも、メニューバー(ガイダンス)には、「任意(L)/読取(R)」のようなガイドが表示されません。
つまり、フィーチャの無い位置は、寸法の計測点になりません。
このことは「寸法は必ず何かの物体を測定することによってのみ存在し得る」という考え方に基づいています。

登録数18万人突破! 建設現場で働くすべての人を支えるアプリ「助太刀」

角度寸法の基本

角度の寸法を作成します。

角度の測定方向は常に反時計回りです。
左クリックで、線を指示すると2線間の挟角寸法の作成になります。
右クリックで、原点を指示すると「原点」からの2点挟角寸法作成になります。

寸法の表示方法は3種類あります。

2線間角度

  1. 左クリックで「第1対象線」を指示します。
  2. 「第2線」をマウス指示します。(左右の違いはありません)
  3. 寸法線書込み位置をマウス指示します。(任意点は左クリック、読取点は右クリック)

原点+2点挟角

2点の挟角寸法には引出線が付きます。

  1. 右クリックで原点を指示します。
  2. A点をクリックします。(左右の違いはありません)
  3. B点をクリックします。(左右の違いはありません)
  4. 引出線の開始位置をマウスで指示します。(任意点は左クリック、読取点は右クリック)
  5. 寸法線の位置をマウスで指示します。(任意点は左クリック、読取点は右クリック)

X・Y基準角

基準軸【X軸(数学系)】

原点から見た右側水平方向が0度方向になり、反時計回り(数学系)で計測します。
分度器と同じ測り方になります。

  1. 原点をマウスで指示します。(左右の違いはありません)
  2. B点をマウスで指示します。(左右の違いはありません)
  3. 引出線の開始位置をマウスで指示します。(任意点は左クリック、読取点は右クリック)
  4. 寸法線の位置をマウスで指示します。(任意点は左クリック、読取点は右クリック)

基準軸【Y軸(測量系)】

原点から見た上側垂直方向が0度方向になり、時計回り(測量系)で計測します。
測量で使用する「トランシット」と同じ測り方になります。

  1. 原点をマウスで指示します。(左右の違いはありません)
  2. B点をマウスで指示します。(左右の違いはありません)
  3. 引出線の開始位置をマウスで指示します。(任意点は左クリック、読取点は右クリック)
  4. 寸法線の位置をマウスで指示します。(任意点は左クリック、読取点は右クリック)

寸法編集

既存の寸法を編集します。

  • 寸法値や引出線を「左クリック」で指示すると、指示した寸法をオプションパネルの設定に変更します。
  • 寸法値を「右クリック」すると、寸法値を移動できます。
  • 引出線を「右クリック」すると、引き出し線の長さを変更できます。

寸法消去

既存する寸法を消去します。

右クリック・左クリックどちらでクリックしても違いはありません。

おわりに

今回のブログでは、HO_CADコマンド「寸法」の「角度寸法」について解説させていただきました。

作成方法として、「左クリックによる2線間角度の方法と、右クリックによる原点+2点挟角による方法です。

メニューとして、X・Y基準角と寸法編集そして寸法消去について解説しました。

角度寸法について以上となります。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

あわせて読みたい
【HO_CAD pao】の使い方「初心者さん向け」
【HO_CAD pao】の使い方「初心者さん向け」
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
ABOUT ME
川下 政明
川下 政明
土木施工管理技士
川下政明(かわしもまさあき)と申します。
土木施工管理歴30年。
地場の小さな建設会社に勤務しております。
1級土木、2級管工事、2級舗装、測量士、砕石業務管理者を保有しております。
このブログは、工事現場に関する「施工管理」・「測量」・「HO_CAD」・「JW-CAD」・「パソコン」などについて発信しています。
参考にしていただけると嬉しいです。
記事URLをコピーしました