PC・ICT

画面右上に雲のような跡「Microsoft office2019」

パソコン(Windows)を新しく買い替えました。

そしてMicrosoft officeも新しくなり格段に使いやすくなっているのですが、「これは新しい機能なのかそれとも故障か何かなのか」ということがありましたので紹介したいと思います。

それは、「officeの背景」の初期設定が「雲」になっていることで、雲の形の模様が右上に表示されました。

その模様が微妙に何の模様なのかが分からないので、「なにこれ?」という事になっているようです。

別にほっといても支障が出るわけでもないのですがでも気になる!!というお方向けのお話です。

画面右上に「擦ったような跡」が表示されました

PCを買い替えて新しいMicrosoft officeで作業していると、wordやEexelそしてOutlookの画面右上「擦ったような跡」が表示されているのに気が付きました。

最初は画面の汚れなのかと思いましたが、どうやらこの「擦ったような跡」は雲の影」なのではないかと気が付きます。

もしかしたらウィルスに感染したのかと会社の部下に教えてもらいながら操作し対処しました。

実際の画像です。このような「擦ったような跡」が出てきたので慌ててしまいましたね。

それではこの「擦ったような跡」の対処方法を説明します。

「擦ったような跡」の対処方法

この「擦ったような跡」の正体は、ただの「雲の模様」です。

ですのでこのまま雲の模様のまま通常通り作業していても何の支障もありません。

でもどうしても気になるという方は、次の手順で設定していきましょう。

最初に下の画像のとおり「ファイル」をクイックします。

次に画面下のほうにある「アカウント」をクイックします。

この画面でofficeの背景:「雲」になっているのがわかります。ここで初めてあの「擦ったような跡」は雲の模様だったのだとわかります。

この「雲」の右側にある小さな逆三角形をクリックします。

部分を操作するとなくなりますし、別の背景を選ぶことができます。

一番上が「背景なし」になっていて、そのほかに15種類の背景を選択できます。

ちなみに「星」を選択してみましょう。ちょっとかわいいヒトデのような星の模様が表示されました。

突然表示された背景が「雲」ではなく「星」や「手書きのダイヤモンド」であれば、そんなに慌てることもなかったと思うのですが、「雲」は微妙ですね。

ちなみに「ランチボックス」や「水中」はとてもかわいい模様でした。

私は「背景なし」に設定しています。

他の背景も紹介していきます。

カリグラフィ

ランチボックス

円と縞模様

回路

学用品

幾何学模様

手書きのダイヤモンド

手書きの円

水中

年輪

麦わら

終わりに

画面右上に表示された「擦ったような跡」はofficeの背景「雲」だったことを解説しました。

この設定を変更していろいろな背景を楽しむことができます。

個人的には「水中」がカワイイと思いますがいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
まさあき
「まさあき」といいます。 土木施工管理歴30年。現在は地場の建設会社に勤務しております。1級土木、2級管工事、2級舗装、測量士、砕石業務管理者を保有しております。このブログは、工事現場に関する「施工管理」・「測量」そして現場で使用する「パソコン」について発信しています。 私の土木技術者として知識が皆様のスキルアップにつながるとうれしいです。