Windows

【PDF】ファイルの作り方「Windows10」

Windows10で「PDF」データーを作成する方法を説明します。

PDFデーターのやり取りはすっかり定番になっていますね。

PDFは「電子の紙」というイメージです。

「名前を付けて保存」からPDF保存する方法

マイクロソフトofficeのExcelやWordのデーターを保存する際に「ファイル」から「名前を付けて保存」をクリックします。

「参照」から保存するフォルダを選択します。

下の図のように「ファイルの種類」の「ⅴ」をクリックします。

PDF(*.pdf)」を選択してクリックします。

「オプション」でPDF保存方法の詳細設定を確認します。

初期設定は、現在表示している「シート」を「すべて」PDFとして保存する設定です。

「保存」をクリックします。

これで、PDFファイルとして保存完了です。

「Microsoft print to pdf」でPDF保存する方法

PDFは電子の紙ですので、紙に印刷するイメージでPDFに変換できます。

キーボードの「Ctrl」と「P」を一緒に押します。

「ファイル」から「印刷」と同じ画面になります。

プリンターの種類を選択します。「プリンター」の「▼」をクリックします。

「Microsoft print to pdf」を選びます。

印刷」をクリックします。

「参照」から保存するフォルダを選択します。

「保存」をクリックして完了です。

最後に

いかがだったでしょうか。

ファイルを保存する際に「PDF 」として保存する方法と、プリンターで印刷して「PDF」を保存する2つの方法を説明しました。

このようにWindows10では簡単にPDFファイルを作成することができます。

電子の紙に印刷するイメージですね。

皆様のお役に立てたら幸いです。

Windows10【ドラック&ドロップ】コピーと移動おススメテクニック

Windows10【手書き入力】IMEパッドの出し方

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUT ME
まさあき
「まさあき」といいます。 山形県の自然豊かな場所で親子3人と猫3匹でほのぼの生活しています。 只今51歳!剥げちゃって「髪なし」です! 2020年5月からブログ開始。 2021年からギター初心者がYouTubeに初投稿。 Twitter好き!朝活継続中。 一日一日をポジティブに、そして「良い一日」にできるように行動しています。 このブログは、そんなおじさんの思い付きを「ゆる~く」発信しています。