マイクロソフトオフィス

【エクセル】ページ番号の設定方法(画像あり)

今回のブログでは、エクセルで作成した書類に「ページ数」を表示させる方法をわかりやすく説明します。

例えば、「このエクセルシートを印刷して他の書類の中に差し込みたい。ページ番号はP50から59と表示させたい」時の方法です。

最初に「印刷」をクリックしてプレビュー画面にします。

画像の赤い丸の部分にある「ページ設定」をクリックします。

「先頭ページ番号」の赤丸部分に先頭ページの番号を入力します。

今回は「50」と入力します。

次に、「ヘッター/フッター」をクリックします。

このような画面になります。

今回は、書類の下中央にページ番号を表示させたいので、「フッターの編集」そして赤丸の部分をクイックします。

中央部の部分にカーソルを合わせておいてからクリックすると

&[ページ番号]

と表示されます。

これで【OK】です。

10枚の書類が下の中央に50から59までページ番号が表示されます。

以上、エクセルでページ番号を表示させる方法を説明しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
まさあき
「まさあき」といいます。 土木施工管理歴30年。現在は地場の建設会社に勤務しております。1級土木、2級管工事、2級舗装、測量士、砕石業務管理者を保有しております。このブログは、工事現場に関する「施工管理」・「測量」そして現場で使用する「パソコン」について発信しています。 私の土木技術者として知識が皆様のスキルアップにつながるとうれしいです。