CAD

【オフセット】の使い方について解説します|HO_CAD

まさあき

このブログでは、HO_CAD paoの「オフセット」について、初心者さん向けにお話しいたします。

「オフセット」は、端点や交点などの「読取点」から、X軸方向へ○○㎜、Y軸方向へ○○㎜と位置指定して、コマンドを始められる機能です。

オフセットスイッチの位置は右下です。

オフセットスイッチ

例として、下の図のように線の端点からX=5.0m、Y=5.0mの位置から線分コマンドがはじまります。

登録数18万人突破! 建設現場で働くすべての人を支えるアプリ「助太刀」

オフセットモード

オフセットスイッチをクリックします。

「OFF」→「ON」→「常駐」→「OFF」とローテーションします。

初期状態は「OFF」になっています。
オフセットスイッチを1回クリックすると、「ON」に変わります。
「ON」の状態でオフセット機能を実行すると、「OFF」に戻ります。
オフセットスイッチをもう1回クリックすると、「常駐」となります。
「常駐」は「OFF」にするまでオフセットを実行し続けることができます。

OFF状態

ON状態

常駐状態

操作してみよう

赤白ポール(2m)で横断測量をしてきたので、オフセットを使い横断図を作成してみましょう。

  1. 横方向に0.85m、縦方向に0.90m
  2. 横方向に1.00m、縦方向に0.30m
  3. 横方向に1.25m、縦方向に0.95m
  4. 横方向に2.00m、縦方向に0m

オフセットを使って①~④までの「点」を画面に表示させましょう。

オフセットスイッチを2回左クリックして「常駐」にします。
コマンド「点操作」を左クリックします。

  1. 左下の「線端点」を右クリックします。
  2. XY入力のダイアログが表示されるので、Xに850、Yに900と入力します。
  3. 右上に1つ目の点が表示されます。
  4. 表示された1つ目の点を右クリックします。
  5. XY入力のダイアログが表示されるので、Xに1000、Yに300と入力します。
  6. 右上に2つ目の点が表示されます。
  7. 表示された2つ目の点を右クリックします。
  8. XY入力のダイアログが表示されるので、Xに1250、Yに950と入力します。
  9. 右上に3つ目の点が表示されます。
  10. 表示された3つ目の点を右クリックします。
  11. XY入力のダイアログが表示されるので、Xに2000、Yに0と入力します。
  12. 右側に4つ目の点が表示されます。

オフセットスイッチを1回左クリックして、常駐を解除し「OFF」にします。
線引「/」コマンドで点をつなぎましょう。

オフセットを使った横断図の作成は以上となります。

まとめ

このブログでは、HO_CAD paoの機能である「オフセット」について解説させていただきました。

「オフセット」は、端点や交点などの「読取点」から、X軸方向へ○○㎜、Y軸方向へ○○㎜と位置指定して、コマンドを始められる機能です。

オフセットスイッチは画面右下にあり、通常は「OFF」になっています。
オフセットスイッチを1回クリックすると、「ON」に変わります。
「ON」の状態でオフセット機能を使うと、「OFF」に戻ります。
オフセットスイッチをもう1回クリックすると、「常駐」となります。
「常駐」は「OFF」にするまでオフセットを実行し続けることができます。

オフセットの解説は以上となります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
ABOUT ME
川下 政明
川下 政明
土木施工管理技士
川下政明(かわしもまさあき)と申します。
土木施工管理歴30年。
地場の小さな建設会社に勤務しております。
1級土木、2級管工事、2級舗装、測量士、砕石業務管理者を保有しております。
このブログは、工事現場に関する「施工管理」・「測量」・「HO_CAD」・「JW-CAD」・「パソコン」などについて発信しています。
参考にしていただけると嬉しいです。
記事URLをコピーしました