ブログ運営関係

2つのブログサイトを1つに統合する方法「WordPress」リダイレクト方法

まさあき

家庭菜園の特化ブログを雑記ブログに統合し、ブログを1つにまとめました。

ブログを統合した理由は単純で、2つのサイト運営に心が折れてしまったのです。

1つのブログも結果を出せていないのに、2つのサイトを運営するのはやはり厳しいと思ったからのと、特化ブログのPVが8カ月目でほぼ0だったからです。

ブログを1つにまとめたら気が楽になりました。

このブログではWordpress2つのブログサイトを1つに統合する方法について説明します。

登録数18万人突破! 建設現場で働くすべての人を支えるアプリ「助太刀」

閉鎖するブログをエクスポート

閉鎖するブログをエクスポートします。

私の場合は「投稿」と「メディア」の2つエクスポートしました。

それぞれ「カテゴリー」「投稿者」「開始日時・終了日時」「ステータス」を選択します。

「エクスポートファイルをダウンロード」をクリックします。

「投稿」と「メディア」 1つ1つエクスポートします。
「wordpress.2021-12-25.xml」と 「wordpress.2021-12-25(1).xml」 がダウンロードフォルダにはいりました。

残る雑記ブログ側からインポート

統合して残る方の雑記ブログ側からインポートします。

「メニュー」→「ツール」→「インポート」

Wordprss「今すぐインストール」をクリックすると「インポーターの実行」と変わるのでクリックします。

「ファイルを選択」をクリックして先ほどダウンロードしたXMLファイルを選択して「ファイルをアップロードしてインポート」をクリックします。

投稿者の割り当てを行います。
雑記ブログの投稿者を選び、添付ファイルのインポートに✅をいれて「実行」をクリックします。

「すべて完了しました。ではお楽しみください」の画面が表示されます。

リダイレクト

統合が終わったら、家庭菜園ブログが検索されても、雑記ブログへ飛ばしてくれるように「リダイレクト」を設定します。

私が使っているレンタルサーバー「エックスサーバー」の設定をします。

サーバーパネルから「.htaccess編集」をクリックします。

閉鎖する方のドメインを選択します。

「.htaccess編集」 に下の文字を入力します。

Options +FollowSymLinks
RewriteEngine on
RewriteRule ^(.*)$ https://www.Aブログ.com/$1 [R=301,L]



リダイレクトを確認

少し時間をおいてから、ブログを検索して雑記ブログへ飛ぶようになっているのかを確認します。
スマートフォンなどで、閉鎖したブログにアクセスしてみましょう。

サーチコンソールの設定

サーチコンソールの変更をします。
「設定」→「アドレス変更」をクリックします。

次に「新しいサイトを選択」をクリックして、統合したサイトが出てくるのでそれを選択します。

移転先のサイトを選択したら「検証して更新」をクリックします。

検証が始まるので少し待ちます。
すぐに終わります。

検証に合格するとサーチコンソールの設定は完了です。
リダイレクトをせずにサーチコンソールの検証をすると、合格することができず設定することができません。

移転先のサイトのサーチコンソールの「設定」⇒「アドレス変更」を確認すると、サイト移転中の画面が表示されています。

終わりに

2つのブログサイトを統合する方法を解説しました。

  1. 閉鎖するブログから記事やメディアなどをエクスポートします。
  2. 統合して残るブログ側からインポートします。
  3. レンタルサーバーでリダイレクトの設定を行います。
  4. サーチコンソールでアドレスの変更を行います。

閉鎖するブログから移動してきた記事は画像やアイキャッチ画像などの修正が必要になります。
これがなかなか大変なので、リライトしながらじっくり取り組んでいきましょう。

以上、皆様の参考になれば幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 現場監督へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
ABOUT ME
川下 政明
川下 政明
土木施工管理技士
川下政明(かわしもまさあき)と申します。
土木施工管理歴30年。
地場の小さな建設会社に勤務しております。
1級土木、2級管工事、2級舗装、測量士、砕石業務管理者を保有しております。
このブログは、工事現場に関する「施工管理」・「測量」・「HO_CAD」・「JW-CAD」・「パソコン」などについて発信しています。
参考にしていただけると嬉しいです。
記事URLをコピーしました