おすすめ商品

【ひかりTV for docomo】対応ハードディスク買いました

我が家は「ドコモ光」です。

スマートフォンも「docomo」です。

そして「ひかりTV for docomo」も使っています。

通信関係は「docomo」にまとめています。

田舎はドコモがいいと私は思います。

ひかりTV歴は7~8年ほどになりますが、2年ほど前に他社からdocomoに乗り換えました。

ご存知の方も多いとは思いますが、ひかりTVは膨大な量のチャンネルが見放題です(有料です)。

そして、私たち夫婦は「録画」で悩むのです。

対応しているUSB外付けハードディスクが少ない

今まで使っていた外付けハードディスクをそのまま使おうと思ったのですが、反応しないのです。

ちょっと困りました。USB外付けハードディスクであれば何でもよいというわけではないようです。

そんな~・・・我が家にはTV用の外付けハードディスクが3台もあるのに使えないなんて・・

でも、やっぱり・・・録画したいですよね~。

動作確認済USBハードディスク

ドコモテレビターミナルに対応している外付けハードディスクがあるのです。

動作確認済USBハードディスク

  • アイ・オー・データ:HDCZ-UTCシリーズ、HDCZ-UTシリーズ、HDCL-UTE2K
  • エレコム:ELD-ERT020UBK
  • バッファロー:HD-LDU3-Aシリーズ、HD-NRLD2.0U3-BA

ひかりTVfordocomoご利用ガイド対応機種

買いましたエレコム:ELD-ERT020UBK

買いました!届きました!新品です!

箱から出してみました。

外付けハードディスクをつなげてみよう

ドコモテレビターミナルの電源を「ON」にして、起動します。

テレビ画面も切り替えます。

USB外付けハードディスクを接続します。この外付けハードディスクも電源が必要になります。

接続は簡単です。USBを差し込むだけです。

TV画面が変わります。

最初に「フォーマット」をします。

画面が切り替わったら「フォーマット完了」です。

本当に録画ができるようになるのかが心配でしたが、大丈夫でした(*’▽’)

ホッと一安心(*^。^*)

これで好きな番組が「録画」ができるようになりました~。ヤッター( `ー´)ノ

ひかりTV for docomo

ひかりTV for docomoとは?

光回線を利用し、79の専門チャンネル(「dTVチャンネル」含む)と地上・BSデジタル放送に加えて、「dTV」のコンテンツを含む約13万の映画やドラマ」、音楽ライブ等のコンテンツがご自宅のテレビやスマートフォン・タブレットで視聴できる映像配信サービスです。

アンテナ・工事が不要!ドコモテレビターミナルをつなぐだけで楽しめます!

https://ntt-docomohikari.jp/plan/option/hikaritv.php

最後に

ひかりTV for docomoのテレビ番組番組を録画するには、下記の動作確認済USBハードディスクが必要です。

  • アイ・オー・データ:HDCZ-UTCシリーズ、HDCZ-UTシリーズ、HDCL-UTE2K
  • エレコム:ELD-ERT020UBK
  • バッファロー:HD-LDU3-Aシリーズ、HD-NRLD2.0U3-BA

うちの奥さんは「ひかりTV」大好きなんです。

好きな時間に好きなテレビ番組を楽しんでいますよ。(*^^)v

PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

BUFFALO 外付けHDD 2TB USB3.1/USB3.0用(ひかりTV/ひかりTV for docomo動作確認済) HD-NRLD2.0U3-BA

価格:7,480円
(2021/6/21 20:47時点)
感想(41件)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ELECOM 【ひかりTV/ひかりTV for docomo動作確認済】ハードディスク ELD-ERT020UBK
価格:13220円(税込、送料無料) (2021/2/6時点)

楽天で購入

 

 

【ポイント5倍】外付けHDD エレコム ELD-ERT020UBK ブラック

価格:20,572円
(2021/6/21 20:45時点)
感想(0件)

ABOUT ME
まさあき
「まさあき」といいます。 山形県の自然豊かな場所で親子3人と猫3匹でほのぼの生活しています。 只今51歳!剥げちゃって「髪なし」です! 2020年5月からブログ開始。 2021年からギター初心者がYouTubeに初投稿。 Twitter好き!朝活継続中。 一日一日をポジティブに、そして「良い一日」にできるように行動しています。 このブログは、そんなおじさんの思い付きを「ゆる~く」発信しています。