ワードプレス

ファイルを「ダウンロード」させる方法をわかりやすく解説【WordPress】

このブログでは、ワードプレスで作成したブログ記事の中から、読者様がイラストやPDFなどのデーターをダウンロード出来るようにする方法について説明します。

ダウンロードページの作成はプラグイン「Wordpress Download Manager」を使います。

プラグイン【Wordpress Download Manager】

プラグインから「新規追加」そして「Wordpress Download Manager」をインストールします。

そして「有効化」します。

ダウンロードが追加

左側にあるメニューに「ダウンロード」が追加されました。

早速、新規追加してダウンロードページを作りましょう。

ダウンロードページの作成

ダウンロードさせたいファイルをアップロードします。

①の「select file」は任意のフォルダからファイルを選べます。

PDFやZIPそしてエクセル・ワードなどのファイルも選択できます。

②の「メディアライブラリから選択」は追加したメディアの中から選びます。

今回はメディアライブラリから「PNGファイル」を選択します。

赤い丸の部分に選択したファイル名が表示されるとOKです。

あとは、タイトルを付けて、内容も記入します。このタイトルは、ダウンロードリンクのタイトルになります。

入力が終わったら「公開」をクリックします。

このようなダウンロードページが出来上がりました。

ダウンロードリンクの設置

次に、記事にダウンロードリンクを貼り付けていきます。

①のリンクの挿入/編集をクリックします。

②の歯車マークをクリックして、先ほど作成したダウンロードページを選択します。

「リンクの追加」をクリックします。

記事の中にダウンロードリンクが表示されました。

これで完了です。



最後に

このブログでは、ワードプレスでPDFやJPGなどのファイルをダウンロードさせる方法を解説しました。

  1. 最初にプラグイン「Wordpress Download Manager」をダウンロードそして有効化します。
  2. 左のメニューにダウンロードが表示されるので、新規追加します。
  3. ダウンロードページを作成します。
  4. ダウンロードしてもらいたいファイルを選択します。
  5. タイトルやコメントを入力して「公開」をクリックします。
  6. 投稿記事に先ほど作成したダウンロードページのリンクを貼り付けて完成です。



皆様のお役に立てたら幸いです。
よろしければクリックお願いいたします。
ABOUT ME
まさあき
「まさあき」といいます。 土木施工管理歴30年。元ゼネコン社員。現在は地場の建設会社に勤務しております。1級土木、2級管工事、2級舗装、測量士、砕石業務管理者を保有しております。このブログは、工事現場に関する「施工管理」・「測量」そして現場で使用する「パソコン」について発信しています。 私の土木技術者として知識が皆様のスキルアップにつながるとうれしいです。