マイクロソフトオフィス

【エクセル】超便利「F4キー」の使い方

こんにちは!まさあきです。

今回はMicrosoftoffice「エクセル」の数式について、キーボードのファンクションキー「F4」のちょっと便利な使い方についてお話しします。

ファンクションキー「F4」は数式で指定するセルを固定(絶対参照)することができます。

通常の数式

通常の場合、下の図のように赤枠の部分に数式を入力します。

週間200,000円から10,000円を引きます。

残金が190,000円です。

190,000円のセル(右下)をドラック&ドロップしてコピーします。

数式をそのままコピーすえるので、空白のセルからの計算になってしまいます。

「F4」を使用した数式

通常と同じように中古PCの残金部分のセルに数式を入れます。

手順は

「+」→「200,000円のセル」をクイック→「F4」1回→「ー」→「10,000円のセル」→「エンター」

セルの右下をドラック&ドロップして数式をコピーします。

このように「200,000円のセル」は固定されて、新品PCとiMACProを引き算しています。

最後に

いかがだったでしょうか。

「F4]キーひとつで数式のセルを固定して計算することができます。

しかも3回押すことで切り替えることができます。

「F4」・・・1回押すとセルは固定。

「F4」・・・2回押すと行のみが固定。

「F4」・・・3回押すと列のみが固定となります。

皆様のお役に立てたら嬉しいです。

よろしければにほんブログ村クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
まさあき
「まさあき」といいます。 山形県の自然豊かな場所で親子3人と猫3匹でほのぼの生活しています。 只今51歳!剥げちゃって「髪なし」です! 2020年5月からブログ開始。 2021年からギター初心者がYouTubeに初投稿。 Twitter好き!朝活継続中。 一日一日をポジティブに、そして「良い一日」にできるように行動しています。 このブログは、そんなおじさんの思い付きを「ゆる~く」発信しています。