ギター

【ギター初心者】ギターが早く上達する方法

こんにちは!まさあき(@pooloyolo)です。

今回はギター初心者向けの、私が実感している「ギターが早く上達する方法」についてお話しします。

私のギター練習方法は、「YouTube」に投稿されている「弾き方の解説」や「弾き語り」を見ながらやっています。

アルペジオでギターが弾けたらカッコイイ!と思いました。弦を1本1本弾いて歌を唄うなんて、素敵ですよね(*^。^*)

アルペジオ

「分散和音」といいます。ギターコード(和音)を分解して演奏することです。

 ギターが早く上達する方法

ということで、私が実感しているギターを上達させる方法は、「ギターを弾ているところを撮影する」です。

これはギターだけではなく、全ての楽器や習い事に言える事なのかもしれませんね。

動画はスマートフォンで撮影できます。

 

YouTube撮影用「Comica CVM-VM10-K2」買ってみた【アンドロイド対応】YouTube投稿初心者の私が、android対応の機材Comica CVM-VM10-K2を買ってみたのでご紹介します。価格がお手頃なのでスマホ内臓マイクよりもう少し良い音で撮りたい方におススメです。...

録画中は、人前でギターを弾いているような感覚になります。

緊張しますし、練習では失敗しないようなところも失敗します。

今の自分の「精一杯」を撮影しましょう。

そして、せっかく動画を撮ったのですから、そのままYouTubeに投稿しましょう。

無料で投稿できます。

この「ギターを動画で撮影してYouTubeに投稿する」流れがギターが速く上達する方法です。

私が初めてYouTubeに投稿した動画です。

恥を捨てよう

下手なギターを、YouTubeに投稿するなんて恥ずかしい!!

そう思うかもしれませんが、初心者の下手なギターなんて誰も見てくれません。

自分の成長を記録する感覚で積極的に撮影して投稿しましょう。

「誰かに自分のギターが見られるかもしれない!」という緊張感でギターを弾くことはとても大切です。

独学でも発表会(YouTube)は必要

習い事をすると、発表会や試験があるように、ギターを独学で練習している場合も「発表会」が必要です。

発表会があることによって、本番で失敗しないように練習をします。

発表会が1つあるごとにギターのレベルが上がってステップアップしていきます。

もちろん、独学での発表会は「YouTube」ですね。

モチベーションを維持する

このモチベーションを維持するのが一番難しいと思いますが、動画サイトで素敵なギター演奏や弾き語りを聴いたりすると、「チョットやってみようかな!」とテンションが上がります。

その時にすぐにギターに手が届くように近くに置いておくのがモチベーション維持にはおススメです。

下の動画はギターを初めて半年ほどたった動画です。

おわりに

ギター最速上達方法は「自分のギター演奏動画を撮影してYouTubeに投稿すること」ということをお話ししました。

撮影は本当に緊張しますし、いつもよりうまく弾けません。

私の動画は一番うまく弾けたものを投稿しているので上手く見えますが、実際は10回以上は取り直ししています。

そしてよく聞くと、音がちゃんと鳴っていなかったり、少し間違えていたりといった感じですが、その時の私の100%を出し切っています。

頑張ってギターの練習したのですから、積極的に成果を動画に残しましょう。(*^^)v

PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
まさあき
「まさあき」といいます。 土木施工管理歴30年。元ゼネコン社員。現在は地場の建設会社に勤務しております。1級土木、2級管工事、2級舗装、測量士、砕石業務管理者を保有しております。このブログは、工事現場に関する「施工管理」・「測量」そして現場で使用する「パソコン」について発信しています。 私の土木技術者として知識が皆様のスキルアップにつながるとうれしいです。