ガーデニング

【チューリップ】を育てよう「秋に植えて春に咲き、夏は休養」

トマトちゃん
トマトちゃん
こんにちは!トマトちゃんです。
まさあき
まさあき
今回はチューリップの育て方についてお話しします。

チューリップは「ユリ科」の植物で別名「鬱金香(うこんこう)」といいます。

秋に植えて、春に花が咲きます。

トマトちゃん
トマトちゃん
今年もきれいに咲いてくれたよね~
まさあき
まさあき
そうだね~来年のためにまた球根を堀越すよ~

3月~チューリップの芽が出ました

雪が融けて庭の土が顔を出すと、チューリップの芽も顔を出してくれます。

トマトちゃん
トマトちゃん
雪が融けたらチューリップの芽が出たね

3月下旬の写真です。

ママ
ママ
寒い冬を耐えてきたのよね
ネコのスズ
ネコのスズ
寒いの嫌い

4月の中旬チューリップが咲きました

キレイに花が咲きました。

太陽の光を浴びて奇麗に咲いています。

球根を少し寄せすぎてしまったようですが、元気に育ってくれました。

まさあき
まさあき
開花してから約1週間ほど咲いているよ~
トマトちゃん
トマトちゃん
短い間しか見れないのね~

夜は花びらを閉じてしまう

太陽の光を浴びているとキレイに咲いているのチューリップですが、日が落ちて夜になると花びらを閉じてしまいます

早朝の写真です。

真っ赤なチューリップなのですが、朝はこのように閉じています。

まさあき
まさあき
仕事に行く前の閉じているチューリップしか見れていないのです。とほほ・・
トマトちゃん
トマトちゃん
昼間のあたたかい時間しか見れないのね~

チューリップは、16度以下になると閉じてしまうのです

このように気温によって、閉じたり開いたりする性質を「温度傾性」と言います。

花が咲き終わったら

キレイなチューリップが咲いて1週間ほどすると、花びらが萎れてきて雌しべが膨らみ始めます。

このようにチューリップは「種」を作り始めます。

種を作り始める前に花の部分を切り取りましょう

葉は残します。

種を作れなくなったチューリップは球根を増やそうと、活動を始めます。

6月に枯れてしまう

6月に入ると、チューリップの葉や茎はすっかり枯れてしまいます。

まさあき
まさあき
このくらいになったら球根を掘り起こしてみるよ~
トマトちゃん
トマトちゃん
球根いっぱい増えているかな?
ママ
ママ
たのしみね~
ネコのスズ
ネコのスズ
このままほっといても来年も花が咲くニャー

球根を掘り起こそう

6月の中頃に、スコップで掘り起こしてみました。

玉ねぎみたいですが、チューリップの球根です。

皮がすっかり茶色くなっていますね。

傷付けないように掘りましょう。

日陰で風通しの良い場所

掘り起こした球根は、日影の涼しい場所で保管します。

掘り起こしたばかりの球根です。

たくさん増えていました。

トマトちゃん
トマトちゃん
わ~い!いっぱい取れたね
まさあき
まさあき
うんうん!キレイに洗って秋まで保存しておくよ

7月から9月までは球根のお休み期間です。

球根の植え付け

秋なり、紅葉が見頃を迎えたころに植え付けます。

それまでに土作りをしておきましょう。

この頃になると、ホームセンターで様々な品種のチューリップの球根が店頭に並び始めます。

植え付けは、球根に土が10㎝程度(球根2個分)被るように掘り、球根と球根の間隔が10㎝になるように並べます。

球根は栗のような形をしているので、とんがっているほうを上にして、同じ方向に植えると、チューリップも同じ方向に成長して花を咲かせます。

トマトちゃん
トマトちゃん
この後球根たちは寒い冬を土の中で耐えるのね~
ネコのスズ
ネコのスズ
コタツに潜って耐えるニャ
まさあき
まさあき
来年の春が楽しみだね
ママ
ママ
冬の寒い時期に球根が活動を始めて、根が出てくるのよ~そして、春に芽がでるのよね

最後に

今回のブログではチューリップの育て方についてお話ししました。

キューリップの球根は、紅葉が見頃になる10月~11月に植えてけて、冬の寒い期間に発根します。

3月に発芽して、4月に開花します。

4月~6月に球根が成長して増えます。

6月に球根の掘り起こしをします。

6月から9月の暑い時期は休眠期間です。

トマトちゃん
トマトちゃん
寒い時期に成長して、真夏の暑い時期に休眠するなんて面白いわね
まさあき
まさあき
そうだね~だから春の早い時期にきれいな花が見れるんだね
ネコのスズ
ネコのスズ
寒い冬も暑い夏も嫌いニャ
トマトちゃん
トマトちゃん
最後まで読んでいただいてありがとうございました。
PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
まさあき
「まさあき」といいます。 土木施工管理歴30年。元ゼネコン社員。現在は地場の建設会社に勤務しております。1級土木、2級管工事、2級舗装、測量士、砕石業務管理者を保有しております。このブログは、工事現場に関する「施工管理」・「測量」そして現場で使用する「パソコン」について発信しています。 私の土木技術者として知識が皆様のスキルアップにつながるとうれしいです。