ゆるーい日記

【社会人】として5つの心がけ

社会人歴28年のまさあきです。

今は「フリーランスで年収数千万円」や「副業で月収100万円や50万円の収入で社畜を卒業しました」というようなキーワードが流行っている時代です。

しかし副業を実際に挑戦してみて、せどりやブログそして動画で収入を得るには相応の努力が必要ですし、世の中そんなに甘くはないといった印象です。

副業ブームの中、多くの人は本業をしながら「なかなか上手くいかないな」と思い悩み、「本業」に集中できていないのではないでしょうか。

副業もいいと思いますが、「本業」をおろそかにしてはいけません。やはり「本業」あっての「副業」です。

私は中小企業ではありますが、「現場一筋」叩き上げの、取締役○○という会社役員です。

そんな私が「副業」に挑戦するのは少しおかしいような気もしますが、もちろん「本業」を最優先で生活しています。

私の副業は、隙間時間を有効に使う為ですね。

では、本業に対する姿勢を「初心に帰って」再確認してみましょう。

私が実際に仕事をする上で心掛けていることを5つ紹介します。

  1. 雑用でも全力。
  2. 退社の時は自分の机をきれいにする。
  3. 会議や打ち合わせなどで発言をする。
  4. 会社の行事は幹事として段取りをする。
  5. 真面目

雑用でも全力

私は今でも進んで雑用をしています。

雑用=小さな仕事

小さな仕事ができない人に大きな仕事は任せられません。

指示された小さな仕事を「素直」にこなします。

そして「この仕事に関しては○○君に頼もう」という分野を作っていきます。例えば「CADで作図を頼むのは○○君だね」という感じで小さい仕事を任されるようになりましょう。

退社の時は自分の机をきれいにする

自分のディスクは、退社時に必ず整理整頓する。

PCのディスクトップ画面も整理整頓しましょう。

私は建設現場を担当する場合は、その日の原価を整理します。つまり今日一日の人件費や材料費を整理して退社します。

しっかり整理して一日の仕事を気持ちよく終われるように心掛けています。

会議や打ち合わせなどで発言をする

会議や打ち合わせで「自分は関係ない」みたいな態度を取らない。

発言する準備をして会議に臨みます。

会社の行事は幹事として段取りをする

会社で行われる行事や飲み会で幹事をします。

幹事ではない行事でも幹事さんの手伝いをします。

そして、成功させるために最大限の努力をします。

参加してくれた人に楽しそうに過ごしてもらえると、段取りした甲斐があります。

真面目

私は仕事に対して真面目です。

依頼があった書類などは「早く正確に提出」を心がけます。

私だけかもしれませんが、初心を忘れてしまうと徐々に「真面目」ではなくなってしまいう傾向があります。

まとめ

「初心を忘れない」よく耳にする言葉ですが、初心はすぐに忘れてしまいます。

私は「上司」になって思うことがあります。

それは「仕事に対する姿勢」です。

会社や仕事に慣れてしまうと面倒な小さな仕事は嫌がられます。

仕事に対して真面目に取り組んでいる部下、そうでない部下は、なんとなくですが分かります。そして、その態度に対して私は「相応の態度」になってしまいます。

真剣に仕事に取り組んで間違ったり失敗しても怒ったり責めたりはしません。

仕事に慣れすぎてしまって初心を忘れないようにしたいものですね。

ということで、忘れかけた「初心」を思い出していただけたでしょうか。

  1. 雑用でも全力。
  2. 退社の時は自分の机をきれいにする。
  3. 会議や打ち合わせなどで発言をする。
  4. 会社の行事は幹事として段取りをする。
  5. 真面目

私はこの5つを基本に現場第一で本業に取り組んでいきます。

ABOUT ME
まさあき
「まさあき」といいます。 山形県の自然豊かな場所で親子3人と猫3匹でほのぼの生活しています。 只今51歳!剥げちゃって「髪なし」です! 2020年5月からブログ開始。 2021年からギター初心者がYouTubeに初投稿。 Twitter好き!朝活継続中。 一日一日をポジティブに、そして「良い一日」にできるように行動しています。 このブログは、そんなおじさんの思い付きを「ゆる~く」発信しています。